2018年1月20日土曜日

恵山の漁師さんのお話し

マスが急に上がり出したのは、海水に大きな変化があったのだと思う
今まで沖の方では季節外れのサバがずーっと居て、漁の邪魔をしていたし
更には仕掛を問答無用にくわえて持って行く、アザラシも居て散々
本命のマスはサッパリ釣れず続きだったのが、海水温が下がった途端
邪魔者はいなくなり
その結果低い水温を好むゴッコが急に取れ出して
待ちに待った、マスの大群が押し寄せたようです