2015年7月22日水曜日

涌元沖のヒラメ

激しく変わる潮流れに、

釣果を大きく左右されるが、ヒラメの状況は良くなってきました。

潮流れの速さで、バケ尻のハリスの長さを変えると
思っている以上に良い結果が得られるものです。

流れが遅い時にはハリスの長さを50~60cm位に
流れが速い時にはハリスの長さを80~100cm位に

面倒でも2種類用意すると、臨機応変に対応が出来ます。

バケの重さは600~700g 、タコキャップは夜光色、夜光色にピンクライン、白色、白色にピンクラインが今のところ好調です

タコキャップの色で食いが極端に変わります



FAXでの注文も受け付けておりますので
             下記の番号までお送りください。
   〒041-0851
         北海道函館市本通2-30-10



   TEL/FAX 0138-51-3579 携帯/090-2070-6514