2016年11月1日火曜日

まだ気配は薄いのですが

徐々にではありますが、
椴法華沖ではヤナギノマイが釣れてきました

漁師さんいわく「今年の海は何が何だか先が読めない」と言う程
海がおかしいと言ってました

しかしそのおかしい海も、
ようやく釣れるチャンスが来始めているようです

ヤナギノマイも釣れると大型が多いのですが、
大きいからと言って
大きな針と太いハリスは禁物、
なるべく細い小さいで挑むと良い結果が待っている筈です

基本は針は丸セイゴ12~13号、
ハリスは最強ピンクハリスの2~3号
竿は3~3.3mの長竿で胴調子、魚を誘い食いつかせて巻き上げる時にも
なるべくロッドキーパーに取り付けず、手持ち竿にすると
大きなヤナギノマイも、大きな外道が掛かっても
仕掛を切らす事なく、全てをゲットできます

とにかく慎重に対応すると、思いがけない大漁を
出来るかもしれません

FAXでの注文も受け付けておりますので

             下記の番号までお送りください。

   041-0851
               北海道函館市本通2-30-10

   TEL/FAX 0138-51-3579 携帯/090-2070-6514

 

        笑顔が見たくて釣れる仕掛を

              福原釣具店 福原 城一

                           HP http://www.sikake.net